ベンチマークテスト

高遅延環境でのテスト

TCPとHpFPの比較

日本 - 東南アジア間を想定した場合

※RTT100ミリ秒想定
(実際のRTTは環境により異なります。)

TCPとHpFPの比較

約40倍
10時間かかる転送が約15分で完了(一例)

高ロス率環境でのテスト

TCPとHpFPの比較

日本 - 東南アジア間を想定した場合

※パケットロス3%想定
(実際のRTTは環境により異なります。)

TCPとHpFPの比較

約1,500倍のスループット

HCP toolsは、TCPに比べ
高遅延・高ロス率環境において
数百倍以上の高速転送を実現します。

※全ての環境で性能を保証するものではありません。
※お客様のご利用環境等により効果が異なりますので、個別の検証を実施いただきますようよろしくお願いいたします。

HCP tools で作業の時短、始めよう。